よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問

Q. みその最適な保管方法は?

A.夏期等の熱い時期には味噌の変色や風味が損なわれる場合がございますので、冷蔵庫(5~8℃)に保管していただく事をお勧め致します。
※一般家庭用の冷凍庫ではみそは凍りませんので、冷凍庫で保管して頂いても大丈夫です。

Q. みその表面に白いカビのようなもの出てきましたが、食べても大丈夫なのでしょうか?

A.これは熟成過程で、大豆のたんぱく質が分解してできたチロシンというアミノ酸という成分で、無害です。
しかしながら、風味が損なわれますので、もし発生した場合はその部分を取り除いてお召し上がりください。
お体の害になることはございませんので、ご安心ください。

Q. みその色が濃くなりましたが、食べても大丈夫なのでしょうか?

A.これは熟成が進むにつれ、原料の大豆と米の分解物が互いに反応し、褐変物質が生成することでおこる現象ですので、お召し上がり頂いても安全性には問題ございません。
一般に温度が高いほど、また同温度であれば、保存期間が長いほど、色が濃く(赤く)なっていきますので、未開封であっても冷蔵庫で保管されることをお勧め致します。

Q. 保管していたみその賞味期限が過ぎてしまったのですが、食べられますか?

A.みそは発酵食品であるため、賞味期限が過ぎても召し上がることができます。しかし、風味に変化が生じてしまうため、期限内にご使用頂くことをお勧め致します。
賞味期限は製品本来の美味しさを味わっていただける期間という意味で設定しております。

Q.みその製造方法を教えてください。

A.下記ページをご覧ください。
弊社製造工程

Q.半熟仕込み味噌の食べ頃(熟成期間)はどれくらいが丁度いいですか?

A.ご家庭で、2~3ヶ月じっくりと熟成させて頂くと、味・香りともに自家製の”御味噌”をご賞味いただけます。
熟成当初は淡色であっさりとした御味噌、熟成が進み赤くなったらコクのある赤粒の御味噌になります。

詳しくはコチラをご覧ください。